体調不良の原因と解消法

HOME >>  体調不良 > 長期的に続くめまいと対策

長期的に続くめまいと対策

初めてめまいを感じたのは3年ほど前になります。
朝起きて階段を下りている途中でめまいが起こりました。その時のめまいは回転性のめまいで2時間ほど起き上がることが辛くて横になっていました。起き上がれないめまいはその時だけだったんですが、それからずっとフラフラクラクラしためまいが1ヶ月ほど続きました。
めまいが起こるので当然同時に吐き気もあります。とても仕事に行くのが辛かった時期です。1ヶ月ほどその症状に悩みましたが徐々にマシになってきていつの間にか症状は消滅しました。

しかしその3ヶ月後また同じような症状があらわれたんです。ひどい回転性のめまいの後の長期的に続くめまい。病院には3箇所行きましたが原因はわかりませんでした。メニエールなどとも違うと言われました。それから毎年梅雨時期から秋にかけてこの症状があらわれます。長い時では2ヶ月以上もめまいと吐き気が常時あるので日常生活が本当に辛いのです。

原因はわからないものの、3シーズンこの症状が出てくると何となく自分の中でこうした方が楽になるんじゃないかなど対策がわかってきます。インターネットなどでも情報をいろいろ集めた結果、回転性のめまいの時は仕方ないですが、それ以外のめまいに関してはしんどいからといって寝込んではいけないということです。身体を動かしている方が症状が楽になるので、気分がわるいですがなるべく動くようにしています。特に頭を動かすようにしています。

どうしてこんな症状が出るようになったかはわかりませんが、私は低血圧と血行があまりよくないのでそのへんも関係しているのではないかと思っています。ちなみに血圧は会社の健康診断で計測すると上が70~80台、下が40台です。毎回うまく測れなかったのかもと2回計測されますが数値が変わらないので低血圧なんだなと思われます。「こんなに血圧が低くてフラフラしませんか?」と聞かれることが多いです。血行不良に関してはゆっくりお風呂につかることと、なるべく身体を動かすような対策をとっています。