体調不良の原因と解消法

HOME >>  体調不良 > 偏頭痛とめまいについて

偏頭痛とめまいについて

偏頭痛とめまいの症状で悩んでいます。偏頭痛が起きる頻度は月に数回ですが、かなりの痛みが発生するので起きていることができません。頭を刺すような痛みが走ります。前側が集中して痛いときもあれば、両横からズキズキすることもあります。

一番早く治す方法は、頭痛薬を飲むことなのですが、飲んで効いてくるまでには少し時間がかかります。それまでの間は、横になっておくか、こめかみ辺りを押さえておくことで少しましになることもあります。

頭痛薬も色々と用意しています。1種類だけ飲み続けると、カラダが薬に慣れてしまうのでだんだん効かなくなることもあり、いくつかの種類を用意して、色々と使い分けしています。また、めまいに関しては、気圧の変化などでなることが多いです。雨が降った日などもよく起こります。
あとは、寝不足のときなどもクラッときたりしますし、季節の変わり目などの、気候の変化でも起こります。治療は薬を使ったりすることが多いですが、生活習慣の改善などでも多少はよくなるそうです。

自律神経のバランスが乱れることと、めまいがおきやすいとされているので、自律神経のバランスを整えるのに良いとされている運動も取り入れました。特にヨガは、自律神経の調整に効果が高く、呼吸法をしっかりと行うことで、精神の安定をはかることができると言われています。頭痛の症状やめまいの症状はすぐには改善されませんが、薬を上手に使って、毎日の生活を改善させていくだけで少しマシになるみたいです。

あとは頭痛外来などもあるので、そのようなところに相談してみても良いと思います。私は普通の内科で相談していますが、頭痛外来のほうが、より細かく診察してくれて薬も色々あると思います。